BLOGTOP>>BLOG

錦デンタルクリニックブログ

ブログでは当院のスタッフ日誌、お客様の声および各診療科目について日々更新しています。
ご覧になりたい記事カテゴリーをクリックして下さい。

スポンサーサイト2019.01.21 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

CATEGORY:-
DATE:2019.01.21 Monday
-

歯が欠けたら2017.06.30 Friday

こんな感じになっていることがあります。隙間に食べカスが溜まったりしてそこからむし歯が進行していきます。

早めに歯科治療を受けると短い治療回数で終わることができる可能性が高くなります。早期発見・早期治療!

CATEGORY:むし歯治療
DATE:2017.06.30 Friday
comments(0)

セラミック治療 メタルフリー むし歯2017.06.07 Wednesday

セラミックの詰め物です。型取りの精度、接着剤との馴染みが共にかなり良いので歯にしっかりと接着し、むし歯になりにくくなります。もちろん、見た目は歯と同じような白さです。従来の銀歯は費用面では良いのですが、金属アレルギーの心配や精度、接着剤との馴染みなどに劣りセラミックよりはむし歯になりやすくなります。銀色ですし。患者さまの身体への影響を考えるとセラミックが良いのですが日々悩ましく思っています。

CATEGORY:むし歯治療
DATE:2017.06.07 Wednesday
comments(0)

むし歯 定期検診2015.08.18 Tuesday

上の写真では真ん中の歯は一見なんともないように見えますが、
裏側から見ると大きなむし歯になっています。

このように実はむし歯が進行していても患者さまはお気づきになっていないことが多くあります。これはお口の中の病気の特徴の1つに病気が進行していても自覚症状が少ないことがあるということがあるからです。
必要な歯の治療の後、今後むし歯にならないように定期検診は必須です!

CATEGORY:むし歯治療
DATE:2015.08.18 Tuesday
comments(0)

むし歯は歯の内部で大きくなっています。2014.12.13 Saturday
むし歯は表面上はそんなに大きく見えなくても内部で大きく、深く進行していることがほとんどです。
表面は白く濁っていて一部が着色されています。
しかし、むし歯の部分をを少し削って むし歯に反応するお薬をつけてみると 

真っ赤に染まっています。むし歯が内部まで進行してしまっています。
これを繰り返し、むし歯の取り残しを確認しながら丁寧に且つ慎重にむし歯の部分を除去していきます。

最終的にはこのような大きさ、深さのむし歯でした。最初の写真と比較すると見た目より内部ではかなりむし歯が進行していたことがわかりますね。

歯と同じ色の特殊な材料をむし歯の穴に詰めて、1回の治療でむし歯治療を終えることができました。治療箇所がわかりづらく、見た目も美しく治療が終了致しました。

CATEGORY:むし歯治療
DATE:2014.12.13 Saturday
comments(0)

  • 1/1PAGES
CALENDER
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
ARCHIVES

pageTop

錦デンタルクリニック